2007年01月15日

サービス向上のため?どこが

年賀状のお年玉当選番号の発表があったそうです。

そんなことより腹の立つことがあるよ、郵政公社。


毎年出してるとある方に、昨年末にも年賀状を出しました。
で、年が明けて10日ほど経ったある日、
その年賀状、「宛て所に該当なし」。

その方からもらってる今年の年賀状を確認しても
郵便番号・住所・名前、何も間違ってない。


これは一体、どういうことですか???


なにより腹立つのは2人のチェックしたであろう人のハンコ。
ホンマに確認してんのか?????

もう帰ってきた年賀状にはベタベタとスタンプされてるから
それをもう一度送るなんて出来へんしねぇ・・・


他にも、毎年律儀にくれる人達からのも届いてないし、
(旧年中に私がその人達に何かしたのかもしれないが)
民営化してからものすごいルーズになってませんか???

大会に応募したハガキ、これも届いてるか心配や。
これからはクロネコメール使うで、ホンマに。



posted by まさやん at 12:54| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。